敷居が高いと感じていたが。

今まで、弁護士という職業は自分とは開け離れた職種である事から、
勝手に賢い次元が違うなどとの思い込みがありましたが、
今まで接する機会のあった弁護士はそれほど賢ばらず、割と気軽に話せる方が多かったですが、
肥後橋付近の有名な弁護士ではまったく雑談や余計な話など横道に逸れることは先ず無いです。
 あと感じたのは弁護士はあまりこちらの言う事は聞きません。悪い意味ではありませんが
忙しいのと30分幾らと時間費もあるので無駄話で無駄な時間を消費する事無く、
有効に使うためと思います。
凡人はすぐ横道に逸れてしまいます。
弁護士事務所も代表されている弁護士の人柄によって、ドアを開けた瞬間、重ぐるしい事務所もあれば、
何も感じない事務所もあり人によってこうも違うのか?!と感じました。
仕事を依頼し、通常は最初に面談して、あとは電話連絡が大半ですが、
要所要所で電話では済まない要件は事務所へ来るように言われますが、普通営業なんかだと、
訪問日時を合わせて来てくれますが、弁護士はこちらから出向くのか。と思ったことがあります。
時間かけて出向いて結果論ですが「え?!これなら電話で済むんじゃ・・・」と思うような事もありました。
いろいろ書きましたが、私は有難い事に良い先生に巡り合っており有難い限りです。

離婚調停でお世話になった弁護士さん、ありがとうございました

夫の勝手な理由である日突然離婚を要求されました。
まずは話し合いをしようとしたのですが、元夫はすでに弁護士を通して話すことに決めていて、その肥後橋の弁護士は相談し易いと私にもすぐに弁護士を立てるように要求してきたのです。
正直お金もなく、弁護士を頼むということが敷居が高い事のように感じ、実の弟に相談したところ、学生時代の友達で弁護士をやってる人がいるとの事、「友達価格」で引き受けてくれるとの事だったので早速お願いすることにしました。
やはり弁護士さんの着眼点というのは素人と全然違います。
私一人だったら感情論で押すしかありませんでしたが、弁護士さんが冷静そして公正な観点から対策を立てて下さり、とても心強かったです。
資産その他役所へ行って調べたり、証明書をもらわなくてはならない案件も全てお任せできたのもとても助かりました。
もちろん料金のうちですが、行く手間と窓口での対応などを考えると、全てやってもらえるということが精神的に傷ついていた私にとって救世主のようでした。
全ては私(依頼人)にメリットがあるように進めていただいたおかげで、辛うじて納得できる形で離婚が成立しました。
元々、夫の主張する勝手な理由でしたので、慰謝料は雀の涙でしたが住んでいるマンションをローン完済状態で貰うことができました。
慰謝料を出すことをしぶった元夫でしたが、最終的に弁護士さんは「あんな男とは早く縁を切った方がいい、訴訟も長引かせない方がいい」という判断をしてくださったのです。
長引いてもこれ以上の利益はないし、かえって私を貶めるようなことを言い出すはずだから、ということでした。
元々相手方が弁護士を立てて、こっちも弁護士さんを立てなければならなくなったのですが、結果的には弁護士さんにお願いしてよかったと思っています。
幸い相手方の弁護士さんよりも、私の方の弁護士さんの方が優秀だったこともありましたが。
支払いも思ったほど請求されず、慰謝料の中で充分まかなえる価格でした。
本当にありがとうございました。

私の借金生活を救ってくれた!弁護士の無料相談

私が弁護士にお世話になったのは、多額の借金のために身動きができなくなってしまったことが原因です。子供の法律問題を安心して任せられる大阪の弁護士なら複数の消費者金融やクレジットカード会社からの借金によって全くお金に余裕がなくなってしまいます。本当に困ってしまったのです。そんな私のことを助けてくれたのが、他でもない弁護士です。私は藁をもすがる思いで弁護士事務所に相談に行きます。弁護士費用の捻出にも困ってしまっていた私は市役所で定期的に行われる弁護士の無料相談会に出席して、自らのおかれている現状についてを包み隠さずに話しました。すると弁護士は笑顔で対応してくれました。弁護士に聞かれたのは、合計で何社からどれくらいの借金をしているのかということです。私は最初、住宅ローンやマイカーローンも含めてしまいましたが、現実には消費者金融とクレジットカード会社からの借入金を合計した約350万円位が合計です。弁護士からは、自己破産も視野に入れた方が良いと言われましたが、各債権者への申し訳ないという気持ちも芽生え、債務整理の道を歩むべきという結論を導き出しました。
恥ずかしながら以前には消費者金融の督促担当者と言い争いのような事態になってしまった経験もあります。ですから、弁護士のような存在に助けてもらって安心です。